韓方マッサージ

マッサージは、人類が存在し始めた頃から体に痛みや痺れを感じた時に 医学の知識がなくても、人間が本能的に痛いところを押さえたり、叩いたり、揉むなどの 動作をしていたことから自然に発展し、現在では本格的な研究で医療の分野に至っても 応用され始めています。当オドンダンメディカル・センターのマッサージ技術は、一つに限定されたものだけではなく、お客様の心理状態や健康状態に合わせ、最短時間で最大の効果を生み出す為、一括的な技術ではない、スウェーデン式、ドイツ式、フィンランド式のマッサージ技術を混合しております。お客様に、より満足して頂ける様、特に筋肉の状態に合わせた施術法を取り入れております。マッサージの一般的な効果としては、皮膚や筋肉の血液循環の促進に伴い、心臓への負担を軽くすることで、全身の血液循環を改善、調節します。

漢方マッサージ

梧桐堂(オドンダン)の韓方マッサージは健康回復と循環治療のマッサージとして各種マッサージ技法を混合し人体の血液循環の手助けになるよう、コース別におこなっており、オプションとして追加が可能です。

成長マッサージ

成長マッサージは脊椎を基準に各脊椎の神経科筋肉を刺激して全身の機能を良くし、成長板を刺激して骨端の長さの成長とリンパ線を刺激して呼吸系などの循環器系に大きい影響を与え、全体的な身体の長さの成長を高めるマッサージです。

治療マッサージ

治療マッサージは一般マッサージに比べて、体系的で筋骨格系疾患による各種疾病及び傷害を診断し体の調子によって技法を変えるマッサージとして、スポーツ・マッサージ,スポーツカイロプラクティック、経絡、ウェルリスヘルス運動及びバランステーピング等が応用されています。

アロママッサージ

全身アロマは各種韓方アロマオイルと一般オイルでマッサージをして血液とリンパ循環の手助けになり、肌層内毒素をリンパに送って体外に排出させる助けとなるマッサージ療法です。グンピで筋肉疲労や筋肉収縮など各種関節疾患と神経痛及び便秘に効果的で特に硬直した筋肉をほぐしてストレスを予防し、生体リズムを改善する助けとなるマッサージです。

経絡マッサージ

経絡マッサージとは経絡(けいらく)すなわち東洋医学の考え方の基となっている気と血の通り道に対して、西洋で長らく健康法として伝わってきたマッサージで、それらの流れを促し、また整える方法です。この方法によく似た事はもう数百年、いえもっと以前から行なわれていたと思われますが、ここ数年、日本では、経絡リンパマッサージ、また経絡マッサージとして、広く知られるようになって来ました。本来は治療法の一つとして発展してきたこの経絡マッサージですが、ここ数年、人気になっている大きな要因の一つは、健康だけではなく美容にも高い効果があるという事で、注目されているようです。しかし、まだまだ正しくこの経絡マッサージ、また経絡リンパマッサージを理解し、それを使いこなせている人達は少なく、正しい理論や使い方を広く伝える必要があると思い、この「経絡マッサージ」のサイトを作りました。