成人病

高血圧

原因

高血圧の発病原因は長期間の精神的な緊張、睡眠不足、欲求不満、飲みすぎ、刺激の強い食べ物、過度な肉食、栄養過剰、食べすぎなどからです。頭が痛くて目まいがし、顔と目が赤くなって目やにがよくできる場合には陰虚陽亢によります。腰とかかとが痛くて夜中トイレが近くなるのは肝腎陰虚によるものです。胸がドキドキして息苦しいのは陽気が不足しているからです。 夜明けに下痢が多い場合には陰陽陽虚によるものと分類されます。

合併症

高血圧は命に関わる色々な合併症を誘発しやすいです。特に脳梗塞は高血圧の代表的な合併症です。 東医宝鑑では親指と人さし指が麻痺したり、硬くて使うのが不自然ならば、3年内に脳梗塞になると言われています。また、心臓と肝臓のところが高血圧を誘発する主要臓器で見ると、この長期にわたり負担をかけてしまって血圧が上昇してしまう場合があります。

治療

韓方薬を少しの間(最小6ヶ月以上)服用して改善すれば悪化を防ぐことができます。

高脂血症

皇帝内径では糖尿の原因を、胃や大腸に熱が多いため糖尿病を発病させ、人体の津液と血液が不足することで食物をはやく消化し空腹になると書いてあります。人体の足りない陰精を補充し、ストレスを減らす方法を用いています。 また、韓方では糖尿病患者が禁止しなければならない食べ物では甘い物や脂っこい食べ物、飲酒も禁じることを薦めています。 そして、過度な性生活や、無理な運動、薬品乱用も控えるべきであるとしています。

糖尿病

鼻炎患者は室内適正湿度を維持して暖かい食べ物を摂取して免疫機能が低下するのを防ぐ必要があります。 ペットを部屋で飼うのは良くないです。ホコリが多い場所や動物の毛、非衛生的な環境は鼻炎を悪化させる原因になります。 家を清潔に保ち、湿気が多く空気が汚れていたり冷たい環境を避ければ、ある程度鼻炎を予防できます。当院では肺と脾臓の機能を助けて免疫機能を強化させる20種類余りの薬を心を込めて調合して煎じます。